2013年05月31日

何の花でしょう?

 スラーーッとたつ様がとてもきれい
 
 毎朝、通勤途中の畑のあちこちで目につきます。
 もちろん、このあたりに住んでいる人はみんなすぐわかりますよね。
 
 もうすぐ一面に根元から倒れ、収穫期をむかえます。
 なんか不思議ですよね。
 いつか写真に撮ろうと思ってましたが、今朝10分早く家を出てチャレンジicon23
 なかなか上手く撮れず、職場に着いたときは遅刻寸前でしたface03

 これに懲りず今度は、倒れたところや収穫風景も撮ってみようかな。


 学習塾での数学授業は私の生きがいのひとつです。
 今年も大学受験生がふたり。
 今年の生徒は私が1年生のときから担当した子じゃないけれど、
 これからじっくりつきあいたいと思います。
 「受験生」の自覚がみえてきたら、課題を出してノート提出で添削したりik_08
 毎日の学習で私の期待に応えてくれた何人もの子供たちを思い出します。
 みんな、「やらなきゃ!」と思ってる。
 でも、なかなかやり方がわからなかったり、難しい問題でつまずいて放り出したりしてしまう。
 ちょっとの手助けで、「なんだ、こうするのか!」と前進できればいいなぁ。


   


Posted by Let's study together at 22:46Comments(0)

2013年05月29日

ドクダミの花

 草だらけのうちの庭に毎年はびこる花です。
 

 生薬として有名なこの花、ドクダミの名称は「毒矯み」(毒を抑える)から来ていて
 利尿作用、動脈硬化の予防作用など、たくさんの薬効をもつことから「十薬」「重薬」とも呼ばれる。
 ・・・・・って昔勉強したっけ。


 久しぶりにskype教室の生徒のMさんにメールしてみたら、早速返事をくれました。

  最近、全く連絡できていなくてすみません。
  色々ありまして、働く事になり、重症心身障害児施設で働いています。
  子供は来月で2歳になります。
  月謝も払えていなくてすみません。口座を教えていただければ、振り込みます。
  勉強は、やっと落ち着いてきたので、再開したいと思っています。
  障害児施設で働いてみて、私は看護師でいたいと言う事がわかりました。 
  散々苦しんで、傷ついても、やはりこの仕事を手放す事はできないみたいです。
  そう思えるようになったのは、障害児施設で働けているからかもしれません。
  今後は、教育大学には行きませんが、通信大学には行きたいと思っています。
  いつか大学院にも行きたいので、数学も英語もできるようになりたいです。
  意志の弱い者で、色々ご迷惑かけてすみません。
  私もいつか、先生のように、何かを教えられる人を目指していきたいと思います。



 彼女は看護師で、後輩の指導を任されたことから教育に興味を持つようになり
 大学に行きたいと言ってたのです。
 でも、今は看護師としてやりがいを感じているようです。
 「自分の仕事が好き」と言えるのはなんと幸せなことでしょう!!
 もう既に「何かを教えられる人」になっていると思います。
 あわてなくても、一生学ぶことはできます。
 今は2歳の子供さんの育児と仕事、楽しんで欲しいです。
 またいつか、一緒に学びましょうね!

  
   


Posted by Let's study together at 23:11Comments(2)

2013年05月28日

ラインカメラ

「まめまめまめ」に倣ってチャレンジik_56
なかなか思うようにいかず、悪戦苦闘。何とか完成しました。
 

 「もっとおおきくすればよかった」、「あっちの写真を使えばよかった」などなど
 満足できない点は多々ありますが、触れば触るほどぐちゃぐちゃになってきてface03
 第1作目ですからこれでヨシとします。

 いろんなことができるんですね。

 次は授業風景やスカイプ塾の様子をうまく編集してみたいです。
 あ、熱心に勉強してるところを、写真に撮ってくれる人が必要ですねface02
 
   


Posted by Let's study together at 22:18Comments(0)

2013年05月27日

「まめまめまめ」

 息子からのメール
 「仕事帰りの電車の中で作りました」
 

 昨日撮った数枚の写真です。簡単に編集できるんだそうです。

 若い人はこうやってどんどん新しいものを吸収していく。
 わたしもチャレンジしてみようっとface02  


Posted by Let's study together at 22:43Comments(0)

2013年05月27日

紀美野のカレー

昨日、ウッドデッキを完成させるべく集まった子供達でしたが
それでも久し振りに顔を合わせると積もる話もあれこれface02
美味しいものも食べたくなります。



いろいろ協議の結果、紀美野までカレーを食べにik_34
いつも通りとても美味しかったんですが、何故だか思惑がはずれてすごい混雑。
40分近く待たされました。
でも、食後のソフトクリームまでとてもおいしかったです。

デッキ作りには とんでもない時間のロスでしたが、まぁ、それもまたよしface03
いろんな無駄があって、そして思わぬ収穫もあるものです。
帰りにはいつものお気に入りのドーシェルのパンを山ほど買って帰りました。

結局、デッキ作りの時間はなくなって 完成は次回のお楽しみ。
「今度は、お弁当を買って来て食べようぜ」って相談してましたik_40


私のWebmy教室のスカイプの生徒さんで、
もう一度大学へ進学したいという頑張り屋のママがいます。
小さい子供さんの体調が悪くてしばらく中断したままになっていますが
どうしてるかなぁ。少しずつでもつづけなきゃね。
また連絡してみようと思います。
  


Posted by Let's study together at 14:36Comments(0)

2013年05月26日

夢のデッキ作り3日目

 細部にこだわり、なかなか「着々と・・・」とはいきませんが、完成に向かってます。
 
 
 孫もしっかりお手伝い
 

 「次回は完成!」をめざして、息子と婿と孫の息もぴったり。
 この夏はバーベキューを楽しめるかな?

 
 先週、定期テストを返してもらった高校生たち。
 数学がいよいよ本格的に難しくなってきます。授業のスピードも加速。
 「ちゃんとやったらできる!」から「面白いなぁ」までの道のりは遠いかもしれませんが
 いつかそう感じてくれたら嬉しいです。

   


Posted by Let's study together at 23:18Comments(0)

2013年05月24日

何でしょう?

 ある冊子の表紙を飾ったこれはいったいなんだと思いますか?

 

 


 誰でも絶対見たことのあるものの顕微鏡写真です。
 答えは・・・・・
 

 「セイヨウアブラナの花弁の走査型電子顕微鏡写真。
 一面に並ぶ突起は表皮細胞・・・・クチクラ層に覆われている。
 クチクラ(英語ではキューティクル)層は水分の発散や外部からの生物や物質の侵入、
 紫外線による傷害を防ぐ・・・・」
 
 走査型電子顕微鏡ってどうやらこんなものらしい
 

 なんか難しくて全然わかりませんが、アブラナってたしか私の中学1年生のとき
 理科2分野の教科書で「花のつくり」を詳しく説明するのに使われていました。
 ははは・・・なつかしい
 
 そういえば、「表皮細胞」「クチクラ層」「キューティクル」・・・なんかどっかで聞いたことがあるなぁ

   


Posted by Let's study together at 22:17Comments(0)

2013年05月23日

ジニアの花

 埴 沙萌 さんのようにはけっしていかないけれど、
 ちょっと刺激されてさっそく今朝カメラを首からぶら下げて外に出てみました。
  
 草だらけの庭にも、ちゃんとかわいい花が咲いています。なんていう名前だろう???

  

 これは、職場でいつも花をきちんと育ててくれる人が新しく植えてくれた「ジニア」
 ここも、以前は草だらけでしたが今は毎日通るたび目を楽しませてくれます。

 

 今日は、高校1年生の数学授業2コマ合計13名、みんな頑張っていい点とってきてくれました。
 もちろん得意な子そうでない子がありますが、100点をもらってきた子が4人もいました。
 98点、96点だった子とそのちょっとしたミスをいっしょにくやしがり、
 一方、苦手なのに70点台で平均点を見事クリアしたことを喜び、
 今日の授業はなかなかはじめられません。

 でも、切り替えてっと。
 難しくなるのはこれからです。イエイエ「難しくなる」のではなく「面白くなる」のです!
 この子供たちとのつきあいもますます楽しくなってきました。  


Posted by Let's study together at 22:56Comments(2)

2013年05月23日

埴沙萠(はに しゃぼう)のように・・・・

 友達からメールをもらいました。

おはよう!
私が毎朝楽しみに見ている(読んでいる)サイトがあります。
埴沙萠(はに しゃぼう)さんという植物写真家のサイトです。
先日、何気なくテレビを見ていたら、
たまたまドキュメンタリー番組「足元の小宇宙」というのがあっていて、
初めてこんな人がいらっしゃることを知りました。
その人が写した身近な植物の写真と短い文章。
お陰で、毎朝、清々しい気分で一日を始められます。
時間があるとき、覗いてみてね。
今日のは特によかった!

Here is the website address!
http://ciabou.com/ciabou/diary_f.htm

いいねぇik_96
せっかく買ったミラーレスカメラ、最近忘れていました。
また持ち歩いて 野に咲く自然を撮ってみようかなぁ・・・
ははは、できもしないのに、何でもやってみたくなります。


 さぁ、今日は定期テストを終えた子供たちの授業です。
 高校生として初めてのテストik_08どんな感想かなik_19




  


Posted by Let's study together at 07:21Comments(0)

2013年05月21日

ストレス解消法ランキング

 あるサイトが実施したアンケートの結果だそうです。
  「ストレス」とはもともと物理学の世界で使われていた言葉で
 例えば、ボールに圧力がかかってひずんだような状態のことを言うとのこと。

 
 うーーん、確かに思い当たるものもありますが、
 「欲しかったものを買う」「旅行に行く」「仲のいい人と飲みに行く」
 などは、それがなかなかできないことがかえってストレスの種になるような・・・・face03

 私が担当していた子供たちの中間テストが終わったはず。
 みんなどうだったかなぁ
 おとなしかったある子がいつになくしゃべり始めて 
 「平均点に届かなかったら、スマホを没収されるface07
 「だいたい親は点数さえよかったら、『勉強してる』と勘違いするんや。
 してもできないこともあるし、 しなくてもできることだってあるのに!」
 「でも、しなくてもできると思って、3ヶ月くらい何もしないでいたら、
 やっぱり成績がだんだん下がってきた!」
 ・・・・ははは、自分でちゃんとわかってるんやface02

 たいていの子供が「あのときもうちょっと頑張っておけばよかった」というんだけど、
 たまには、「あの時頑張ってよかったなぁ」という言葉も聞きたいです。  


Posted by Let's study together at 22:37Comments(0)

2013年05月19日

バースディパーティー

 昨日、Clo.とティラミスの話をした時、彼女は興奮気味に次々と写真を送ってくれました。
 you know, you can also make it with strawberries ! it is very good also !
 i will show you photos of cakes ..

  

 Misako: waaaa, seem very delicious
  Clo .: nice tiramisu
       we ate these cakes last saturday, at the birthday of our friend Marie Rose
       we was 50. sorry, she was 50.
  Misako: oh, I can see the number 50 on it
  Clo .: yes


  Clo .: here is she with her husband Francis and Thierry
   Misako: hahahaaha, They seem very happy like small children
   Clo .: we went to house on 4 am
  Misako: 4am???
   Clo .: yes.saturday 13:00 pm and in bed at 4:00. am
   Misako: ohhh, I see
         you enjoyed her birthday party for about 15 hours
   Clo .: yes, it was very nice !
       we know all her friends, then it was very nice to be together
  Misako: sure! how many friends gathered?
  Clo.: 28 

 わたしたちはさんざんしゃべった後、
 何回も "hope see you soon" "matane" "oyasumi"を繰り返し、 あげくのはてに
   [0:43:54] Clo .: Misako do you want to see us, but without speaking
              only on the cam, 2 minutes ????? or are you too tired ?
   [0:44:29] Misako: ok! surely I want
 というわけで、深夜にwebカメラをオープン。
 そこには、彼女のご主人Thierryとおとなりのご主人Francisもいて
 “ボンジュール♪”と投げキスをしてくれました。

 少々変な英語でも、遠くフランスに住む友達とどんどん仲良くなります。  


Posted by Let's study together at 21:51Comments(0)

2013年05月19日

ティラミス

 昨日のスカイプ授業のあと、Eちゃんとの会話です。
     E:あっ!
       昨日ブリアンの誕生日でティラミス作りました
       先生のフランスの友達のを参考にさせてもらいました
     M: please show me the photo


     E: ブリアンはティラミスは初めてでとてもおいしいと言ってくれました (y)
     M: すごい!とてもおいしそう。自分でつくったの?
     E:はい、母と。。。ブリアンが寝てから
     M: わぁ、なんでもできるんだね。今私のおなかがグーーーーといってます :$
        早速 Clo.に話します。

 そして 果たして深夜にClo.との会話。もちろんEちゃんのこの写真を見せながら・・・

[0:01:58] Misako: i got a news from my student tonight
[0:02:35] Clo .: mathematic student ?
[0:02:38] Misako:yes
            she made a Tiramisu with her mother for her friend
[0:02:50] Clo .: oh nice !
[0:03:09] Misako: she imitated your Tiramisu
[0:03:17] Clo .: (chuckle)
[0:03:39] Misako: I introduced your titamisu in my web page
[0:03:50] Clo .: oh yes ?
[0:03:56] Misako: yes
[0:04:25] Misako: she showed me a photo
[0:06:30] Clo .: nice tiramisu

 土曜日の深夜思いっきり " a night owl"を楽しみました。
 いくら頑張っても、スペイン語ではこうはいかない。
 中学生のときから英語を学校で学んだからこそ、こんな楽しみが味わえます。
 
 学んだことはいつか必ず役に立つのです!!
 それをみんなに伝えたいface01  


Posted by Let's study together at 09:38Comments(0)

2013年05月15日

トリリウム

今日はもう一人のカナダの友達 Billさんが写真を送ってくれました。




[2013/05/14 23:41:37] friendly: A flower for you
[2013/05/14 23:42:02] Misako: thank you! a trillium!
[2013/05/14 23:42:21] Misako: you taught me a few years ago
[2013/05/14 23:43:10] friendly: Yes
[2013/05/14 23:43:29] Misako: very cute flower
[2013/05/14 23:43:59] friendly: This is rare
[2013/05/14 23:44:01] Misako: does it bloom around you?
[2013/05/14 23:44:18] friendly: Yea all around Ontario
[2013/05/14 23:46:05] Misako: all are like this color?
[2013/05/14 23:46:30] friendly: No all are white
[2013/05/14 23:46:54] Misako: well, is it very rare?
[2013/05/14 23:47:29] friendly: Yes
[2013/05/14 23:47:39] friendly: 1 in 200,000
[2013/05/14 23:47:53] Misako: wow! it brings you happiness
[2013/05/14 23:47:57] Misako: right?
[2013/05/14 23:48:22] friendly: Yes to share with others
[2013/05/14 23:48:37] Misako: great!
[2013/05/14 23:49:03] Misako: you give me happiness
[2013/05/14 23:49:27] friendly: Yes you do too
[2013/05/14 23:50:28] Misako: like a clover with four leaves?
[2013/05/14 23:50:45] friendly: Yes
[2013/05/14 23:51:58] Misako: i will put the photo of this trillium on my web page
to share it with all my friends
[2013/05/14 23:52:49] friendly: Great
[2013/05/14 23:52:50] Misako: arigato

昨日はピンクのトリリウム、今日は20万本に1本という珍しいトリリウムです。
どんなHappinessをもたらしてくれるかな?

Wayne さん とBillさんは それぞれ別々に知り合ったのですが、
この広い世界の中でたまたまとても近くに住んでいて、
二人ともいつも私を「ナイアガラの滝、エリー湖、オンタリオ湖に連れて行ってあげる」と
言ってくれます。いつか実現するでしょうかface05
  


Posted by Let's study together at 13:02Comments(0)

2013年05月14日

Rare pink trillium

カナダのWayneさんと昨夜久しぶりにチャットしました。
毎日1時間自宅近くをウォーキングするそうで、写真を送ってもらいました。
 

 

 

 昨日のやりとりです
[2013/05/13 21:54:46] Misako: someday I go to Canada with my family,
....my dream
[2013/05/13 21:55:02] Wayne: I hope you can do it too
[2013/05/13 21:55:12] Wayne: Many beautiful places in Canada
[2013/05/13 21:55:26] Wayne: I will send you some photos of my hiking
on Sunday
[2013/05/13 21:56:02] Misako: wow! arigato
[2013/05/13 21:56:42] Misako: please don't forget to do it
[2013/05/13 21:56:58] Wayne: I won't
[2013/05/13 21:57:08] Wayne: Will send them later today
[2013/05/13 21:57:28] Misako: hai, promise=ya ku so ku
[2013/05/13 21:57:45] Wayne: :D
[2013/05/13 21:59:00] Misako: when I get your photos, I will put them on my web page
[2013/05/13 21:59:14] Wayne: (:|
[2013/05/13 21:59:21] Wayne: really?
[2013/05/13 21:59:40] Misako: and introduce the beautiful scenery in Canada to my friends
[2013/05/13 22:00:03] Misako: of course also about you
[2013/05/13 22:00:04] Wayne: (cool)..ha ha
[2013/05/13 22:00:04] Misako: haha
[2013/05/13 22:00:15] Wayne: my dog is in the photos too
[2013/05/13 22:00:25] Wayne: Taurus

というわけで、今朝起きてみたら、10枚もの写真がメールで送られてきていました。
さすが、カナダですね。full of nature!!

昨日のチャットでは、私の息子たちがウッドデッキを作っていることも話題にface01
[2013/05/13 21:22:36] Wayne: wow...great.
[2013/05/13 21:22:43] Wayne: You can bbq on the deck
[2013/05/13 21:22:57] Wayne: Hope I can see a photo of the deck when it is complete
写真をみせながら息子や婿たちの奮闘ぶりを伝えます。
[2013/05/13 21:24:21] Wayne: wow...Wish I could be there to help.
[2013/05/13 21:24:27] Wayne: I love building decks
 
[2013/05/13 21:25:19] Wayne: Looks interesting.
[2013/05/13 21:26:25] Wayne: yakatta
[2013/05/13 21:26:38] Wayne: Will be nice when finished
[2013/05/13 21:29:45] Wayne: I can imagine sitting there
[2013/05/13 21:30:05] Misako: haha! and enjoy BBQ with us
[2013/05/13 21:30:20] Wayne: hai

 今日もこれからスカイプにログインして写真のお礼を言わなきゃ。
 こうやって、ブログで紹介したことも。
 あ、そうだik_20今日は彼の誕生日ik_14icon27ik_09
 どんな下手な英語でも、お祝いの気持ちをちゃんと伝えなきゃねface05
 
  


Posted by Let's study together at 22:43Comments(2)

2013年05月12日

夢のウッドデッキ

 子供たちが、「だんだん歳をとって段差が苦痛になるであろう」と私のために
 とりかかってくれたウッドデッキ。
 あくまでも、理想のイメージはコレ↓↓↓


 ゴールデンウィークの2日間で息子と婿の2人があれこれ相談して
 ここまでできていますicon22



 毎日の仕事に追われて、荒れ放題の庭でしたが、こんな素敵なデッキができあがったら
 ちょっとは庭らしく手入れしてきれいにしてみようかなicon14
 そしたら、写真を撮ってフランスの友達にうちの庭もみてもらえるし。
 とりあえず、今毎日出かけるたびに「草10本」を心がけています。
 子供の頃、父が言い出して、毎朝父が出かけるとき全員で庭へまわり、
 「草10本♪♪」と歌いながら一人10本の草引きをしたことがありました。
 懐かしい思い出です。

 さて、中学生・高校生の中間テスト期間です。
 明日から対策授業ik_08
 過去問10年分ほどありなかなか整理できていませんが、
 少なくとも直近2年分は明日の授業で解説しなきゃ!
 「学校で聞いたときはわからんかったけど、そういうことやったんかik_96
 「おぉ、ちゃんと自分でできるようになったik_20
 こんな声をまだまだ聞きたいです。
   


Posted by Let's study together at 17:00Comments(0)

2013年05月10日

劇的ビフォーアフターなるか???

 子供達が協力して家のテラスにウッドデッキを製作中

 

  と、これは完成予想イメージ・・・face02
  実際は、今のところこんな感じ。

   


Posted by Let's study together at 23:59Comments(0)

2013年05月06日

ルービックキューブ

 子供や孫とにぎやかに過ごしたゴールデンウィークも終わり。
 久しぶりの大勢の団欒の中で、5歳の孫がルービックキューブで遊び始めました。
  

 我が家の新メンバーとしてすっかりとけこんだ、
 孫にとっては「おじさん」に、熱心に教えてもらってます。
 私も前に何回かチャレンジしたこともあり、横で説明を一緒に聞いてましたが
 やっぱりチンプンカンプン。

 ところが、この孫はわかったのか、たまたまなのか、
 ちょっとずつヒントをもらって1面だけですがとうとう揃えてしまいました。

 親バカ、婆バカ 皆そろって褒めちぎるものだから、その得意げな顔ik_83
 そのあと、私と一緒にお風呂に入りながらの会話です。
 「ルービックキューブ、上手だったねぇ」
 「コツはね、いったんできたところをこうやって『逃がす』ことやねん」と
 ジェスチャーを交えながら、おじさんの言葉をまねます。
 そして、
 「2番のコツは、楽しくやるってこと」
 「それからよーく考えるってこと」

 エエエエエエエッ びっくり仰天です。

 すっかり嬉しくなって、もういちど同じ会話を繰り返して間違いなく覚えましたik_73

 子供って、すごいですねぇ。  


Posted by Let's study together at 19:42Comments(2)