2014年10月31日

色大島紬のコート

 もうすぐ完成です。

 姉が学生時代に教材として縫いあげた大島紬の着物は
 40年近く一度も袖を通すことなく箪笥に眠っていたそうです。

 

 ほどくときには、われながらきれいに仕上げていて感動したようです。
 今度は、気軽に着てあちこちでかけて欲しいものです。

 しっかりアイロンをかけて立派に仕上げができるかな?

 

 さて、いよいよ来週から 私の生徒たちの大学受験入試が始まります。
 「合格したよ!」の朗報を待ち望みます。

 

   


Posted by Let's study together at 22:07Comments(2)

2014年10月29日

上田城跡公園けやき並木遊歩道の紅葉

行ってみたい!!
ある機関紙の見開きページで紹介されていた写真です。
長野県上田市の上田城跡公園。



なんてきれいなんでしょう。
行ってみたい、行ってみたい、行ってみたい。

 上田城は真田雪村の父・昌幸により築城された戦国の名城。
 今もなおここは「真田の城」であり、
 勇猛果敢な真田軍を誇りとしてきた人々の心が生き続けている。
 


長野まではなかなかいけませんが、それでも紅葉の美しさを求めて
どこか出かけたいものです!
  


Posted by Let's study together at 22:09Comments(2)

2014年10月27日

あーー、無残

せっかくきれいに塗ってもらったのにik_85



天気予報で今週はずっとicon01を確認して安心していたのに、
どういうわけか昨夜から激しい雨ik_85ik_85ik_85

やっと今、陽がさしてきました。ちょっとでも早く乾いて欲しいです。  


Posted by Let's study together at 09:06Comments(0)

2014年10月26日

ウッドデッキのメインテナンス

去年の夏子供たちが、DIYで作ってくれたウッドデッキは
本当に私にとってありがたいものでした。
これまでは、室内からかなりの段差を飛び降りてテラスに降り、
手が届かないほど高いところにある物干し竿に
苦労して布団や洗濯物を干していました。

きょうはペンキの上塗り作業。


小学1年生になった孫もお父さんの指導を受けながら熱心にやってくれました。


横でみていてもハラハラドキドキ
息子にしてみれば、自分でさっさとやっちゃえばあっという間なんでしょうが、
こうやって、教えたり、叱ったり大騒ぎしながらやることに大きな意味があるんですね。

テラスの屋根があるとはいえ、やはり雨もかかりますから、
毎年ペンキを塗らないといけないんだそうです。

ありがとう!今後ともよろしくお願いしますね。






  


Posted by Let's study together at 20:22Comments(0)

2014年10月22日

宅配弁当

今日のお昼 ごはんに職場に宅配してもらいました。
あれ?職場配っていうのかな?



こんなに色々入って380円。たった1個でも配達料無料。
便利になったもんですねぇ。
色んなものがちょっとずつ、とても美味しかったです。  


Posted by Let's study together at 23:44Comments(2)

2014年10月19日

吉備湯浅SA

 先日、白浜へ行ったときの湯浅御坊道路で。


 確認してはいったはずなのに間違えたかな?
 引き返して、確かめるほどでした。



 きれいに掃除されて気持ちよくうれしくなりました。
 
 帰りにも立ち寄って、おいしいコーヒー牛乳で一休み。
 もちろん、トイレにもよって帰りましたよ。
  


Posted by Let's study together at 21:48Comments(2)

2014年10月19日

秋の遠足

また楽しみができました。



久しぶりにスイミングスクールに行ってみたら、ドドーーーンと貼り出されていました。
早速、申し込みik_73

ちょうど、きれいな紅葉が見られるんじゃないでしょうかface05

そして、たくさん写真を撮って、Tengo arboles de bonitos colores.
あちこちの友達に日本の秋の美しさを自慢しようと思います。  


Posted by Let's study together at 16:51Comments(2)

2014年10月19日

está muy soleado

本当にいいお天気です。
布団を干したり、衣替えをしたり・・・・

そして、気がつくとエルサルバドルのエリザさんからスカイプのコール
しばし手を止めておしゃべりしました。

きのう、Yamilさんに教えてもらった "tanto tiempo!"をさっそく使ってみました。

[11:14:17] Elisa Melendez: Buen dia
[11:14:22] Elisa Melendez: Como estas tu?
[11:16:46] Misako: muy bien, gracias
[11:16:51] Misako: y tu?
[11:17:02] Elisa Melendez: bien gracias
[11:17:23] Misako: tanto tiempo
[11:17:33] Elisa Melendez: si mucho
[11:17:38] Elisa Melendezy: por eso te saludo hoy
[11:17:54] Misako: yo tambien
[11:18:08] Elisa Melendez: como vas con el idioma=
[11:18:11] Elisa Melendez: progresando
[11:19:13] Misako: está soleado hoy (sun)
[11:22:21] Misako: estoy muy ocupada esta manana, y ahora take rest a little
[11:23:02] Misako: estoy muy feliz de hablar ahora contigo
[11:23:15] Elisa Melende 5z: gracias, amiga
[11:23:17] Misako: entendio?
[11:23:45] Elisa Melendez: tu puedes conversar ?
[11:23:58] Misako: si,por supesto

[11:25:20] *** Llamada de Elisa Melendez ***

と、いうわけで、20分のおしゃべり。
スペイン語で話せることってまだまだ少ないですが、
今の時刻を言ってみたり、月や星が見えるか聞いてみたり。
本の中で覚えたことも、言おうとするとなかなか出てきません。

会話の中で教えてもらったフレーズをさっそくメモしました。
次に、YamilさんやMartaさんと話すときに使ってみようっと。

 tengo arboles de bonitos colores.  (もうすぐ紅葉・・・・)
 
 ayer estubo lloviendo aqui (きのうここは雨が降った)  


Posted by Let's study together at 13:00Comments(0)

2014年10月16日

大島紬でリメイク

姉がほどいた大島紬は、着物と羽織の2枚でした。
先日、ジャケットを作るのに、羽織の生地の一部を使っただけ。
まだまだたくさんの生地が残っています。



さわるほどに、この生地に魅せられます。
残ったこの生地で何を作りましょうか?
姉は以前私が作ったようなコートを欲しがっていましたが、
とりあえず、先に義兄のためにベストを作りたいと思います。

なかなか時間がとれませんが、ものづくりの楽しさは格別です。
  


Posted by Let's study together at 23:38Comments(0)

2014年10月14日

ぼっけもん

無事に帰ってきて、
今更ながら「あの台風情報の中、よく行ってこれたなぁ」と思っています。



私の姉いわく、「昔から『ぼっけもん』だったからねぇ」
鹿児島には昔から「なこかい、とぼかい、なくよかひっとべ」という言葉があって、
私はいつもこのタイプだと両親に言われたものでした。
 
たとえば、高いがけの上から跳び降りるかどうか迷ったとき、
「泣こうかなぁ、跳ぼうかなぁ、泣くよりは跳んじゃえ」と
あれこれ考えずに、思い切って(無鉄砲にも?)実行してしまうという意味です。

台風の中、無事に着陸できるかどうか、いったい同窓会は予定通り決行されるのか、
帰りの便はおそらく欠航になるだろう、仕事はどうする???
考えても仕方ないので、文字通り、「ひっとんだ」のですが、結果オーライですface01

「ぼっけもん」とは・・・・・

「乱暴、無鉄砲、強引な者」といったような、マイナスの捉え方ではなく
「前向きなチャレンジ精神に富み、
自分の生きる道に誇りと信念を持ちながら、
考え方や立場の違うものも受け入れる器の大きさ・寛容さ・
おおらかさ・柔軟さを持つ、強く広い心をもつ者」

鹿児島薩摩隼人の魂なんだそうです。
無鉄砲というより、ちょっとかっこいいですね。  


Posted by Let's study together at 17:14Comments(2)

2014年10月14日

鹿児島空港

飛行機の搭乗まちです。
霧島連峰がきれいにみえています。



関西もいいお天気のようですねface01
  


Posted by Let's study together at 09:24Comments(0)

2014年10月14日

今朝の桜島

台風一過、穏やかな朝を迎えています。
実家の2階から見えている桜島です。



こちらは雨も降っていませんが、関西はどうでしょう?
飛行機が無事に飛ぶことを祈ってます。
  


Posted by Let's study together at 06:52Comments(0)

2014年10月13日

大島紬でジャケット

先日、姉がほどいて送ってきた大島紬でまずジャケットを作ってみました。



袖口や裾の仕上げは姉に任せて、私の仕事はここまで。
タンスに眠っているより、亡きお義母様も喜ばれると思います。


さて今週は、Yちゃん、Mちゃんのスカイプ授業はおやすみさせてもらいました。
先週対策授業をすませて中間テストが終わったところですから、
テスト本番でどれくらい頑張ってくれたかとても楽しみにしています。

気がつくと10月も、あっという間に半分過ぎますね。
そろそろ、高校3年生の大学受験推薦入試が始まります。  


Posted by Let's study together at 20:40Comments(4)

2014年10月13日

還暦同窓会

幹事さんの「台風にまでは招待状を出さなかったんですが.......」で始まり、
大盛会でした。
いろいろ話しているうちにあれこれと思い出しました。



それでも、台風の影響で出席を断念した人が10名ほど、
親しかった友達の名前もあり会えなくて残念でした。

で、私はといえば、予想通り(face03)
今日の飛行機は欠航。
思わぬ骨休みをゲットして、台風一過の実家でのんびり過ごしています。





  


Posted by Let's study together at 15:39Comments(0)

2014年10月12日

無事着陸

予定通り鹿児島空港に着陸しました。

着陸寸前はいつになく揺れて気持ち悪かったけれどface03


今空港では、他の飛行機が上空で着陸待ちをしている旨案内放送されています。
ギリギリセーフでの到着だったようです。

さて、問題は帰りの便です。
多分飛ばないでしょうねぇface07

新幹線で帰ろうかな
鹿児島新幹線、初体験です。  


Posted by Let's study together at 08:45Comments(4)

2014年10月12日

無事とぶでしょうか


鹿児島ヘ向かっています。
「台風の影響で関西空港へ引き返すかもしれない。」との条件つきでの出発です。
無事につきますようにik_70  
タグ :skype塾


Posted by Let's study together at 06:56Comments(0)

2014年10月07日

皆既月食

 今夜、月がとてもきれいに見えていますが、
 明日の夜は皆既食を見ることができるそうです。





 10月8日、月全体が地球の影にすっぽりと入り込み、
 “赤い満月”のように見える「皆既月食」が起こります。
 欠け始めから終わりまでの全過程を、
 日本全国で見やすい時間帯に眺めることのできる絶好の機会。
 秋の夜長に、いつもと違う月を楽しみませんか。




 部分食の始め  8日18時14.5分
 皆既食の始め  8日19時24.6分
 食の最大(食分 *)8日19時54.6分(1.171)
 皆既食の終わり 8日20時24.5分
 部分食の終わり 8日21時34.7分


明日のこの時間はまだ仕事が終わっていませんが、
何度か外へ出て観察しようと思っています。

それにしても、今夜の月はなんときれいなこと!
明日が楽しみです。
  


Posted by Let's study together at 21:27Comments(0)

2014年10月05日

kaki じゃなくてcaqui

毎年恒例のひらたねなし柿の出荷の季節になりました。
昔ながらの家内手作業です。



収穫した柿は渋柿で、そのままでは食べられませんから人に頼んで渋抜きしてもらいます。
昔は焼酎をへたにつけて渋抜きしていましたが、今は炭酸ガスでするそうです。

そして、まだ性懲りもなく私はアルゼンチンのYamilさんに"Sabes Kaki?"(かきを知ってる?)
と聞いてみました。
  LogoS: Is this the fruit? http://es.wikipedia.org/wiki/Diospyros_kaki
Wikipedia says that in spanish it says "caqui"
... but we have not this fruit on Argentina.
I think it called "caqui" because that is how it sounds "kaki" for us :D

さっそくググって教えてくれました。
フムフム、
 "Generalmente se dice que el caqui tiene su origen en Japón y China"

「柿の起源は日本や中国・・・・・」
あぁ、そういう事だったんですね。

たとえば、私たちはバナナやマンゴーなどそのままの音をあてはめてカタカナで呼ぶのと同じように
ヨーロッパのいくつかの国の人たちは、
日本から入ってきた「柿」をそのまま「カキ」と呼んでるんですね。

ただし"kaki"ではなく"caqui"
face02

グーグルの説明はスペイン語でよくわかりませんが、
添えられた写真はまさしく、私たちの柿と同じです。



別に不思議なことじゃありませんね。

  


Posted by Let's study together at 20:56Comments(0)

2014年10月04日

柿は やっぱり "kaki"

去年、イタリアのカレンと話したときからずっと確かめたいと思ってたこと。
アメリカ人の彼女が「イタリアでは柿は"kaki"だ」といったのが信じられなくて、
写真を見せて聞いてみようとこの季節になるのを待っていました。



まず、スペインのバルセロナに住んでいるラファエルさんに聞いてみたところ、
やはり、英語の"persimmon"ではわかってもらえず、"kaki"で通じました。

それでもなお半信半疑で
スペインのバレンシアに住んでいるマルタさんに!
 Misako:sabes persimmons?   a kind of fruta
  Mystearica: ah no, i dont now that fruit
  Misako: un momento. envio una foto.

そして、この写真をおくってみました
Misako: puedes ver una foto de kaki?
Mystearica: claro
Misako: in Japanese, Kaki
Mystearica: kaki en español tambien
Misako: la verdad??? kaki=kaki??
Mystearica: si, aqui se comen kakis tambien


間違いなく 「スペイン語でもkaki」
        「はい、ここでもkakiをたべます。」
 
 


そして、フランスのClo.にも「かき」で通じました。
本当にびっくりです。

  


Posted by Let's study together at 21:08Comments(0)