2016年06月25日

天下分け目の関ヶ原!

いよいよ 「関ヶ原の合戦」が始まりました。
真田太平記第九巻です!




あれ?「武士に二言はない」と毅然としたサムライはどこにいったの?
東軍か西軍か!勝利しそうな方へ味方しようと考える武将たち。
石田三成がもう少し人の心がわかり、好かれる人物であったなら……………
ほんと様々な人間模様です。

そして、膨大な資料を集め、それに基づいてこのような大作をかきあげる作家の仕事には
感動するほかありません。


期末テスト対策で、数学・英語のみならず質問を受けた化学や物理の問題を抱え、
毎週かわりばんこにやってくる孫たちと遊びながら、
本も読みたい、プールにも行きたい、チャットもしたいしスペイン語日記も書いておきたい。
でも、約束したダイエットのために夜更かししないで遅くとも12時には寝なくちゃik_20

あーー、無理無理。
めずらしくストレスがたまってしまいそうです。

全部できなくていい。やりたいことを一つずつ。
急がず休まず、完璧じゃなく「いい加減」にface02  


Posted by Let's study together at 16:16Comments(0)

2016年06月23日

初物!

きょう、いただきました。


 
部屋中、いい香りに満ち満ちています。
私の父が大好きだったなぁ・・・・

今は、孫が喜んで食べるのを見るのを楽しみにしています。

和歌山って、ほんとにおいしい果物が何でもありますよね。




今日の「定期テスト対策授業」、私なりに大成功だったと思います。
やはり、準備が大切ですねicon22  


Posted by Let's study together at 23:47Comments(0)

2016年06月22日

期末テスト対策授業

また一つ、気がかりだった作業が終了しました。
高校の定期テストの5年分の過去問の整理です。



明日は、高校の第2回定期テストの範囲・時間割の発表日です。
そして、学習塾では対策授業が行われます。

大事な問題は毎年のように出題されており、
「これは大事なポイントだよ!」というより、「ほら、去年もその前の年もテストに出てるよ!」
と示すほうが、子供たちに響きます。

確かにテストでいい点数をとることが一番大事なことではありませんが、
真面目に取り組み、「あ、わかった!」を実感すること、
さらには、テストで結果を出せて味をしめ(?)
「やればできる。」と前向きになることへの第一歩だと思います。  


Posted by Let's study together at 23:31Comments(0)

2016年06月21日

今週の添削 数学Ⅰ

なんとか目途がつきました。
先週末は孫と遊んだりして、気になりながら添削が全くできず、
今日になって大慌てでした。午後から図書館にこもって完成!



「真田太平記」も第8巻に入り、いよいよ関ケ原の合戦が始まります。
本当に、「天下分け目の関ケ原」だったんですねぇ・・・
あー、あの時もし〇〇が△△していたら・・・日本の歴史が全く変わっていたであろうなぁ。
など、ワクワクドキドキしながら読んでいます。

そして、今になって、真田家が捨て身の決戦で数倍の徳川家康を退ける
「上田攻め」の決戦がどのようなものであったかもう一度確かめたくなって
もう一度第3巻を借りてきました。

ははは・・・・この分ではまた第1巻から全部読みたくなるかもしれない。
大変だぁ!  


Posted by Let's study together at 23:45Comments(0)

2016年06月15日

「昼寝で集中力向上」

今日のヤフーの写真ニュースから・・・・



「加古川シエスタ」と名付けられた中学校の昼休みの様子。
10分間の一斉「シエスタ」で省エネも兼ねるらしい。

たしか10分から15分の昼寝で午後からの集中力がアップするって話を以前にも聞きました。
私も昼休みに、「まいにちスペイン語」をBGMにうとうとした日は、
すっきり頭がさえて、午後からの仕事がはかどるような気がします。
スペイン語の放送が始まって、最初の音楽と決まり文句の挨拶くらいしか覚えていないほど
すぐにうとうと夢見心地になるのは、まぁ、特技のようなもんです。

でも、こうやって、机に突っ伏して寝るのは手がしびれてつらいんですよね・・・・
私は椅子にすわって、もう一つの椅子に足を投げ出して本棚にもたれて寝てますik_81
あんまり、いい行儀ではないけれど・・・・


  


Posted by Let's study together at 23:11Comments(0)

2016年06月14日

今週の添削 数学A

クラス編成の見直しで、担当の子供は7人に減ってしまいました。
私のクラスではなくなった子供たちも続けてちゃんと頑張ってくれているかなぁ?



今週提出したのは4人だけ。
もうすぐ期末テストの学習期間に入りますから
それまでになんとかもうひと踏ん張りしておきたいです。

先週から、これまでの添削ノートの再チェックに入りました。
せっかくやった問題をきちんと復習してこそ生かせるというもんです。
もう自分でやり直しをすませ、さらにもう一度やった子もいれば、
やりっぱなしで復習できていない子もいます。

それぞれにあわせて、ステップアップ問題を用意したり、
基本問題を用意したり・・・・画一的でなく頑張ってみようと思います。
  


Posted by Let's study together at 21:57Comments(0)

2016年06月12日

『老化の“3大要因”と“老けない体”のつくり方』

ふと目に留まった ヤフーニュースの記事。

「40代から60代までの間に体を整え、70代以降はそのおつりで生きていくことを目指しましょう」

だそうです!かろうじてまだ間に合いそうです。さらに、

「どんなに遅くとも夜12時前、できれば11時前には床につくことが望ましいです。」

とあります。

大変ik_20早く寝なくちゃface08  


Posted by Let's study together at 23:00Comments(0)

2016年06月10日

真田太平記 六 七

すっかりのめりこんで読んでいます。
登場人物にはNHKの大河ドラマの俳優さんたちの顔を当てはめて、
なんか、本の中のセリフまで生き生きしてくるような気がします。



そして、私が読んでるこの本の第一刷が昭和52年に発行されたのを見て感慨深いです。
40年近く、誰かに読み継がれているんですね。本ってすごい!




まだまだ、読んでいたいですが、ひょんなことから再開したダイエット。
「1か月後にマイナス1kg」が目標ですからもう寝ます!
起きているとおなかがすいてきてつい何か食べてしまいますからface03  


Posted by Let's study together at 23:08Comments(2)

2016年06月08日

今週の添削 数学Ⅰ

ちょっと中だるみになってしまい今週は3人分だけ。



「少し難しすぎるんじゃないか?」
「きちんとついてきている子がいるのにレベルを落とすべきじゃない。」
「もっと基礎からやらないと・・・」
「そんなことやってちゃ、とても入試につかうレベルまでもっていけない。」

今、学習塾内の他の先生たちと方針を検討中です。

私としては、これまでなんとか頑張ってきたものを生かしたい。
少し、一斉授業で進むのをやめて、
これまでのノートをみながら、個別に復習に入ろうかなと思います。
進度も理解度も異なるので、
一人ひとりを公平に見てアドバイスするのはなかなか大変だとは思いますが・・・・
これまで、きちんと復習までこなしてきた子には、ステップアップ問題を用意しなくては。

また忙しくなりそうです。  


Posted by Let's study together at 23:34Comments(0)

2016年06月07日

「明日 カナダに出発します!」

今年の春高校を卒業した男の子の話です。
「明日出発だから、ちょっと遊びに来た。」と大きなバイクに乗ってやってきました。

昨年の今頃まで、私の「入試数学」のクラスで受験勉強をしていたのですが、
突然、「大学には行かない。カナダに行くことにした。」と言い出して、
塾そのものをやめてしまったのです。

本気だったんですね・・・・びっくりしました。
今まで一生懸命バイトして、150万円の資金をため、
カナダのバンクーバー島で6か月ホームステイして語学学校に通うそうです。
「向こうで車やバイクに乗って旅行できるよう、国際免許もとってある。」

えーーーそんなことができるんだねぇ。
ik_72ik_72ik_72ik_72ik_72ik_72ik_72

あまりにも突然の訪問で、ゆっくり話す時間もなく、
「帰ってくる11月24日のカレンダーに〇をつけておくからね。
餞別も用意してないし、お土産はいらない。お土産話を山ほど持ってきて!
楽しみにしてるよ。」と、別れました。

今頃、ホームステイ先に落ち着いたところでしょうか?

私ももっとやりたいことにチャレンジしなきゃとおおいに刺激を受けました。
  


Posted by Let's study together at 22:27Comments(2)

2016年06月04日

真田太平記 五

歴史などほとんど興味を持つことなかったのですが、
第5巻まで読み進みました。



ひどく傷を負い、「もう、死んでしまいたい」という女忍びを必死に看病する老齢の忍びが、
語りかけます。

「・・・・人という人は、自分のためのみに生くるのではないぞ。
己の無事を願い、おのれのためにつくしてくれる他の人びとのために生きねばならぬ。
生きぬかねばならぬ。これが人というものじゃ。・・・・わかるか、このことが・・・・」


あーーー、この言葉を、この前読んだ「me before you」の主人公ルーの口から、
自死を選択したウィルに伝えてほしかったなぁ・・・

時代も背景も全く違うふたつの物語を同時に読み進めながら、
どうしようもないことを何度も何度も思い出しては考えてしまいます。  


Posted by Let's study together at 23:58Comments(0)

2016年06月01日

今週の添削 数学A

学校の定期テストのため中断していた入試対策授業が再開されました。
テストが終わったばかりのごたごたで今週は3人のみの提出でした。



添削のないこの数週間はとても楽ちんだったなぁ・・・と再認識。
まぁ、子供たちも頑張っているんですもの、私も頑張らなきゃね。

一学期を半分過ぎたところで学習塾ではクラス編成が見直され、
より少人数での授業になりました。
その結果これまでノート提出を続けてくれた数人と離れてしまいました。
その子たちのノートは見られなくなったけれど、
顔を合わすたびにその頑張りをチェック(?)するがごとく声をかけていきたいと思います。  


Posted by Let's study together at 21:59Comments(0)