2016年07月26日

「真田太平記」全12巻

いよいよ完結が近づきました。



大阪冬の陣が終わり、徳川家康の計略によって大阪城は外濠も内濠も埋め立てられ丸裸同然。
それでも信念が揺るがない真田幸村と徳川についた兄真田信之の潔い会見の様子は
何度でも繰り返し読みました。

あと2巻、ちょっと時間がかかるかもしれませんが
最後の感動がとても楽しみです。  


Posted by Let's study together at 23:50Comments(0)