2017年05月17日

男物羽織をリメイク

いただいた着物をもう一枚ほどいてみることにしました。



何回か仕立て直しを繰り返し気に入って着られていたんだと思います。
生地はとてもしなやかでいい手触りです。

最後の仕立ては袖を通さぬままだったらしく仕付け糸がついています。
このまま誰かが「羽織」として着てくれれば一番なんですが
それを待つことなく危うく捨てられてしまうところでした。

なにか、その軽さ肌触りのよさを実感できる普段着ができれば・・・・・
とにかくほどいて洗ってみることにします。


Posted by Let's study together at 22:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。