2018年07月04日

「おもてなしのスペイン語」

NHKのラジオ講座「まいにちスペイン語」を聴き始めて7年目。
半年ごとに、"hola!"から始まる入門編ですが、
この4月から始まった福嶌先生の講座は今までで一番面白いです。
6月は「仙台編」と称して、伊達政宗、松島、ずんだ餅などが紹介されました。



あれ?少しは私のスペイン語がましになってきたからかなぁ???
そうだといいなface06
インターネットのストリーミングのおかげで、
記憶にある限り一度も聞き逃したことはありません。
まあ、それにしては惨めな進歩ですがface03


それをきっかけに、友達との旅行先を仙台に決めました。
司馬遼太郎の伊達政宗を書いた本を読んでみたり。
あと、旅行までに中尊寺のことを調べてみようと思っています。


Posted by Let's study together at 23:47│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。