2018年12月05日

ウールの着物から

ここまでできました。



姉がほどいて送ってきた着物地です。
ウールだと言っていましたが、何ともしなやかで心地よい。
亡くなった母のお気に入りの呉服屋さんに薦められたものだそうです。

姉はそんなことも忘れかけていたようです。
「いいものだったんじゃない?」
「そうかも・・・」
お正月にこんな華やかな色のものを着ると心がウキウキしそうです。
着物一枚から2枚の服が作れますが、
実は、一枚作ったあとがなかなかおもしろい。
残った分をいかに全部うまく使い切るか?
一枚目と雰囲気の違うものを作りたい・・・

喜んで着てくれる人がいるのはまた格別。
まだまだ着物リメイクにはまりそうです。


Posted by Let's study together at 23:37│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。